旅色ノ軌跡

吉田酒造株式会社

島根県安来市広瀬町広瀬 1216
Date:2022.05.16

城下町の銘酒「月山」

 

難攻不落と言われた戦国の名城、月山富田城。

 

足立美術館からほど近い、清流と美しい田園風景の中を進むとかつて出雲の中心地であった風光明媚な城下町、広瀬の街並みが当時の面影を残しています。
戦国時代にその年の一番良い仕上がりの酒をこの土地の象徴である月山と名付け、一番樽としてお殿様へ献上していた歴史背景になぞらえて、銘名されたのが寛保3年(1743年)創業の吉田酒造『月山』です。
安来の方とお話をすると、このふたつの月山をとても誇りに思っているのが伝わって…

カテゴリー: 島根, 安来, お酒, 歴史・文化,